安藤二郎の顔画像やFacebookは?ひき逃げ理由は?事故原因は?現場はどこ?岐阜県岐阜市

岐阜市で7日朝、自転車に乗っていた女性を車ではねたにもかかわらずそのまま逃げたとして、56歳の男 安藤二郎 容疑者が逮捕されました。

幸い、女性は軽傷で済んだそうです。。

逃げた理由や事故の原因など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

車の交通事故のイラスト(男性)

岐阜市で7日朝、自転車に乗っていた女性を車ではねたにもかかわらずそのまま逃げたとして、56歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは岐阜市の無職・安藤二郎容疑者(56)です。

 安藤容疑者は7日午前7時すぎ、岐阜市岩栄町の交差点で、通勤中だった自転車の女性(53)を乗用車ではね、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 女性は頭と左ひじを打撲する軽傷です。

 警察は安藤容疑者の認否を明らかにしていませんが、目撃者の証言やドライブレコーダーの映像から安藤容疑者を割り出し逮捕したということです。

 警察は安藤容疑者の前方不注意が事故の原因とみて、当時の状況を詳しく調べています。

 現場は市道が交わる信号のない交差点で、安藤容疑者は母親を職場に送る途中だったということです。

引用:https://www.tokai-tv.com

ひき逃げ事件です。

安藤容疑者は、7日の午前7時頃、岐阜市の交差点で、通勤中だった自転車の女性をひいたにも関わらず、そのまま逃走しました。

幸い、被害者の女性は軽傷で済んだそうですが、大きな事故に繋がっていても全然おかしくないですよね。

もしかしたら、死亡していた可能性もあります。

ひき逃げして、手当が遅れたせいで死に至る可能性もあります。

安藤容疑者は当時、母親を職場に送る途中だったそうですが、それよりも優先すべきです。

少し余談ですが、安藤容疑者は56歳ですから、母親はかなりの高齢なはずです。

それでいて、仕事しているなんてすごいですよね。

そしてその母親を送っている安藤容疑者は無職です。

息子も働けよという感じですよね。。。

また、母親が乗っていたにもかかわらず、逃げるなんて母親にも少し責任がある気がしてしまいます。

親子そろって逃げる精神だったんですね。

ひき逃げは絶対バレるし、良いことが一つもありませんから、絶対に逃げない方がいいですね。

事故の原因は??

現在、詳しい事故原因は分かっていませんが、警察は安藤容疑者の前方不注意が原因とみて捜査を進めているそうです。

また、それ以外に考えられる事故原因は以下のような感じではないでしょうか。

・よそ見運転(スマホなど)

・飲酒運転をしていた

・スピードを出しすぎていた

皆さんはどう思いますか??

スポンサーリンク

逃げた理由は??

現在、ひき逃げ理由に関しては明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・飲酒がバレるのが嫌だった

・捕まるのが怖くなって逃げてしまった

・急いでいた

どうでしょうか。

どんな理由があるにせよ、逃げてはいけないですよね。

安藤容疑者には、しっかり反省してほしいです。

安藤二郎容疑者のプロフィール

安藤容疑者のプロフィールをまとめました。

本名 安藤二郎
年齢 56歳
住所 岐阜県岐阜市
職業 無職
容疑 過失運転致傷

安藤二郎容疑者の顔画像

現在、安藤容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

安藤二郎容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、安藤二郎容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事故現場はどこ??

今回、事故があったのは岐阜県岐阜市岩栄町の交差点です。

地図がこちらです

スポンサーリンク

安藤二郎容疑者の量刑は??

安藤容疑者は、おそらく過失運転致死罪となります。

過失運転致傷罪の場合、罰則は7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金刑が科せられます。

判決が気になりますね。

ネットの声

・56歳の母親ならかなり高齢だな。
その母親を無職の息子が送るのか。
働けよ…。

・高齢の母親が仕事ですか。いや、資格のある方ならありえるし、働くのが好きな方ならあり得る。56才で無職。色々な事情があるんだろうなぁ。でも、これだけは言える。悪いことしたら逃げたらあかん!そこは、守ろうよ。

・そもそも前向きで駐車する人間は面倒くさがりで後先考えてないタイプが多い。

車から離れている時間から考えられるリスクを考えたら先に目視でバックで駐車したもののほうが勝者なのは明らか。

・逃げてもメンタル面で自分をくるしめるだけなのに…

・母親も救護しなさいとは言わなかったのね

・母親は 乗ってて なんも言わんかったんか?

息子が56歳で無職、その母親は働いている…理由はあるのだろうけどなんか釈然としない。車の保険に入っているんだろうか?

・ひき逃げ犯…無職ではない!
母親の運転手だ!

・56が無職でその母親が働いてるの?

・ひき逃げを平気でできる頭だから無職なんやろな

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ひき逃げ事件を見ていきました。

本当にひき逃げ事件は多いですが、逃げても何もいいことはありません。

しかし、実際当事者になったら、逃げてしまいたくなるもんなのでしょうか。

分かりませんが、とにかく当事者にならないように、常に気を付けて、事故を起こさないことが大切ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする