播磨克雪の顔画像やFacebook!飲酒運転で当て逃げ?動機や現場は?長崎県対馬市

長崎県対馬市で、9日午後、前の車に衝突したのにもかかわらず、そのまま逃げたとして、50歳の男 播磨克雪 容疑者が逮捕されました。

現在、播磨容疑者は容疑を認めています。

犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

シートベルト着用時の事故のイラスト

対馬市美津島町で、9日午後、前の車に追突してそのまま逃げていた男が、9日午後6時過ぎ逮捕されました。

逮捕されたのは、対馬市美津島町の無職 播磨 克雪 容疑者(50)です。

播磨容疑者は9日午後1時半ごろ、美津島町の国道382号線で軽乗用車を運転中、右折待ちで停車中の車列に衝突。

前の軽乗用車と、はずみで追突された普通乗用車の運転手がそれぞれ首に軽いケガをしました。

事故のあと播磨容疑者は現場から逃走していましたが、午後6時ごろ自宅にいたところを緊急逮捕されました。

調べに対し播磨容疑者は「酒を飲んでいたので逃げた」と話しているということです。

引用:http://www.ktn.co.jp

当て逃げ事件です。

播磨容疑者は、9日午後1時半ごろ、美津島町の国道382号線で軽乗用車を運転中、右折待ちで停車中の車列に衝突し、そのまま逃げたそうです。

衝突により、さらに衝突が発生し、運転手がそれぞれ首に軽い怪我をしました

ぶつけて、怪我までさせて逃走とは、本当にタチが悪いですね。

ぶつけられた方も、めちゃめちゃ嫌な気分ですよね。

事故後、播磨容疑者は自宅にいるところを緊急逮捕されたそうです。

普通に家に帰ったということですよね。

バレないと思ったのでしょうか??

日本の警察をなめすぎですね。

個人的には、こういう人は免許を一生剥奪すればいいと思います。

そのうえで、しっかりと反省してほしいですね。

犯行の動機は??

播磨容疑者は、調べに対して、「酒を飲んでいたので逃げた」と供述しています。

つまり、飲酒運転がバレるのが嫌だったということですね。

最低ですね。

事故が起きたのが、午後1時半ごろなので、昼から飲んでいたということでしょうか。

飲酒運転するいうな人は、本当に一生免許をはく奪していいと思います。

また繰り返すと思っただけで、怖いですよね。

飲酒運転は常習犯が多いですからね。

皆さんはどう思いますか??

播磨容疑者も、今回が初めての飲酒運転ではなかった可能性もありますね。

とにかく、最低な犯行です。

スポンサーリンク

飲酒運転してしまった理由は?

現在、飲酒運転の動機に関して明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・バレないと思った

・酔っていないから、大丈夫だと思った

・酔った勢いで、乗ってしまった

・急いでいて、車に乗ってしまった

どうでしょうか。

どんな理由にせよ、飲酒運転は本当に危険ですから、絶対にしてはいけません。

播磨克雪容疑者のプロフィール

播磨容疑者のプロフィールをまとめました。

本名 播磨克雪
年齢 50歳
住所 長崎県対馬市美津島町
職業 無職
容疑 過失運転致傷罪

50歳で無職で、昼から飲んでいることを考えると、なんだかダメな人間と思ってしまいますよね。

播磨克雪容疑者の顔画像

現在、播磨容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

播磨克雪容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、播磨容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事故の現場はどこ??

今回、事故が起きたのは、長崎県対馬市美津島町の国道382号線です。

地図がこちらです。

 

スポンサーリンク

播磨克雪容疑者の量刑は??

今回、播磨克雪容疑者は、飲酒運転で人をケガさせています。

飲酒運転などの危険な運転行為をして、人を傷つけた場合は危険運転致傷となります。

この場合、15年以下の懲役となります。

個人的には、運転免許を一生奪っても良いレベルだと思います。

しっかり反省してほしいですね。

ネットの声

・ながら運転の厳罰化が決まり、煽り運転は厳罰化の為、法整備を進めるとか。なら一緒に飲酒運転、ひき逃げも更なる厳罰化にしても良いのでは。

飲酒ひき逃げのようですね(✽´ཫ`✽)
免許取消しして、実刑の懲役刑にして欲しい!!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、飲酒運転で当て逃げした事件を見ていきました。

こういう人は、何度も同じことを繰り返しそうです。

自分がしていることの危険さをしっかりと理解し、反省してほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする