花岡真樹の顔画像・勤務先・Facebook!少女ら誘拐の動機は?家はどこ?兵庫県相生市

兵庫県相生市の自宅に、少女2人を連れ込み監禁したとして、36歳の男 花岡真樹 容疑者が逮捕されました。

花岡容疑者は、「未成年と知っていた。家出したがっていることにつけこみ泊まらせてあげると言って誘惑した」と容疑を認めています。

花岡容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

「誘拐」の画像検索結果

引用:https://www.howsbali.com

SNSで知り合った14歳と12歳の少女を自宅に誘拐し監禁した疑いで36歳の会社員の男が逮捕されました。

兵庫県相生市の会社員・花岡真樹容疑者(36)は、1月6日に14歳と12歳の少女を自宅に連れ込み監禁した疑いで8日に現行犯逮捕され、未成年者誘拐の疑いで9日に再逮捕されました。

警察によると、花岡容疑者は少女の1人とSNSを通じて知り合い、兵庫県内で待ち合わせ、車に乗せて自宅に誘拐したということです。

母親からの届け出を受けて警察が捜査し、花岡容疑者の自宅に少女2人がいるのを発見しました。

2人にけがはありませんでした。

花岡容疑者は自宅にカギをかけ監視していたということで、調べに対し「未成年と知っていた。家出したがっていることにつけこみ泊まらせてあげると言って誘惑した」と容疑を認めています。

引用:https://www.ktv.jp

花岡真樹容疑者の顔画像・プロフィール

花岡容疑者の顔画像

現在、花岡容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

花岡容疑者のプロフィール

本名 花岡真樹
年齢 36歳
住所

兵庫県相生市

 

職業 会社員
容疑 未成年者誘拐

スポンサーリンク

花岡真樹容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、花岡真樹容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事件について

またまた誘拐事件です。

花岡容疑者は、SNSで知り合った14歳と12歳の少女を自宅に誘拐し監禁したそうです。

つまり、小学6年と中学2年でしょうか??

まだ本当に若いですよね。

今回、花岡容疑者がもちろん悪いのですが、もっと少女ら自身も危機感を持った方がいいと思います。

もしかしたら、襲われてしまう可能性だってありますよね。

それがSNSの怖いところです。

もっと慎重に使わなければなりませんね。

また、少女らの親や保護者は何をしているんでしょうか??

もっと子供たちに目を向けて、見守ってあげる必要があるかもしれませんね。

少女らは家出したがっていたようですが、何か家庭で問題でもあったのでしょうか。

家庭問題がSNS関係の事件に巻き込まれる原因にもなるということですね。

SNSの利用の仕方については、親や先生などが指導してあげなくてはなりません。

まぁ、今回は少女らが無事で良かったですね。

スポンサーリンク

犯行の動機は???

現在、花岡容疑者の詳しい動機に関しては明らかになっていません。

花岡容疑者は「未成年と知っていた。家出したがっていることにつけこみ泊まらせてあげると言って誘惑した」と供述しています。

考えられる動機は以下のような感じではないでしょうか。

・性的行為をしたかった

・幼い女の子が好きだった

・暴力を振るいたかった

・女の子と話したかった

・少女らの写真や動画を撮り、ネットにあげようとしていた

どうでしょうか。

真相は分かりませんが、花岡容疑者には自分がしたことの愚かさを理解し、反省してほしいですね。

犯行の現場はどこ???

花岡容疑者は、自身の自宅に少女らを監禁していました。

花岡容疑者の自宅は、兵庫県相生市です。

地図がこちら。

 

スポンサーリンク

花岡真樹容疑者の量刑は???

今回、花岡容疑者は未成年者誘拐で逮捕されています。

そもそも、誘拐とは何罪になるのでしょうか???

誘拐については、刑法224条以下に、「略取及び誘拐の罪」として規定がなされています。

ここで、「略取」とは、暴行又は脅迫によって、被害者の身柄を得ること、「誘拐」とは、欺罔(だますこと)や誘惑を手段として被害者の身柄を得ること、をいいます。

つまり、無理矢理連れてくるのは「略取」、甘い言葉でだまして連れてくるのは「誘拐」ということになります。

また、被害者の同意があったとしても被害者が未成年だった場合、罪に問われます。

なので花岡容疑者は、「略取及び誘拐の罪」になります。

この場合、刑期は、「3年以上7年以下の懲役」となります。

また、わいせつ行為が目的だった場合は、「1年以上10年以下の懲役」となります。

どのような判決になるか気になりますね。

ネットの声

・全国的に見れば、まだまだたくさんいるだろう。

・泊まらせるのではなく、警察に連絡をしてあげる

・この前の男より清々しい

・男の逮捕も当然だが、少女側にも何かしらの問題があるように思う。そこも詳しく追求したほうがよいのでは?

・14歳と12歳だったら
デジタルネイティブ世代だし
エロい事されて動画撮られて
ネットに晒される事くらい
知ってるだろうに。

・もうこれは犯罪なんだからさ、いい歳したおじさんが中高生を自宅に連れ込むのはやめよう!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、少女誘拐事件をみていきました。

少女らが無事で何よりです。

しかし、最近本当に誘拐事件が多いように感じます。

やはりSNSの普及が原因でしょうか。

今一度、子供のSNSの使い方を見直した方がいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする