林翼の脅迫が怖すぎる!顔画像・Facebook?「命を狙うぞ」と脅迫状!香川県高松市

「手紙」の画像検索結果

高松地検の男性検察官に「命を狙うぞ」などと書いた文書を送ったとして、香川県警高松北署は30日、34歳の男 林翼 容疑者を逮捕しました。

林容疑者は犯行当時、刑務所に服役していて、そこから手紙で脅迫状を男性検察官に送っていたそうです。

林容疑者は、現在容疑を否認しているようです。

真相はどうなのでしょうか。

動機など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://www.ehime-np.co.jp

香川県警高松北署は30日、高松地検の男性検察官に「命を狙うぞ」などと書いた文書を送ったとして、脅迫の疑いで高松市円座町、無職、林翼容疑者(34)を逮捕した。署によると、「脅すつもりはなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、11日と17日の2回にわたり、服役していた松山刑務所(愛媛県東温市)から「命を狙うぞ」「死ぬほど、後悔させてやるぞ」と書いた男性検察官の名前入りの文書を高松地検に郵送し、男性検察官に閲覧させて脅迫したとしている。署によると、林容疑者は30日に出所し、東温市で逮捕された。

 松山刑務所は外部への郵便物は通常、内容を確認し、不適切な内容だと判断した場合は書き直しや削除をさせているとした上で、林容疑者の文書については「香川県警の捜査に関わる」とコメントしていない。

引用:https://www.sankei.com

脅迫事件ですね。

林容疑者は、服役していた松山刑務所(愛媛県東温市)から「命を狙うぞ」「死ぬほど、後悔させてやるぞ」と書いた文書を送り付け、男性検察官に閲覧させて脅迫していたそうです。

文書は男性検察官の名前宛になっていたそうです。

林容疑者は、30日に刑務所から出所し、30日に逮捕されたそうです。

出所してすぐ逮捕されるなんて、なんだか馬鹿げていますね。

こんなことをするわけですから、服役中も罪を反省していなかったんでしょう。

林容疑者は、「脅すつもりはなかった」と容疑を否認しているようですが、信じられませんよね。

「命を狙うぞ」「死ぬほど、後悔させてやるぞ」と書いているんだから、もはや脅すつもりしかないですよね。

犯行の動機は?

裁判のイラスト(木槌なし・シンプル)

現在、林容疑者の動機に関しては明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

「林容疑者は、検察官を恨んでいた」

林容疑者はそもそも服役していました。

つまり裁判で有罪判決にされ、刑務所にぶち込まれたということです。

有罪にさせたのは、裁判にいた検察官ですよね。

だからこそ、男性検察官を恨んでいたのではないでしょうか。

普通に考えれば、この理由が妥当だと思われます。

真相は分かりませんが、とにかくどんな理由があっても脅迫はしてはいけませんよね。

立派な犯罪です。

スポンサーリンク

林翼容疑者のプロフィールは?

本名 林翼
年齢 34歳
住所 香川県高松市円座町
職業 無職
容疑 脅迫罪

このような感じです。

林翼容疑者の顔画像は?

現在、林容疑者の顔画像は明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

林翼容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、林容疑者のSNSアカウントを特定することはできませんでした。

一様、検索結果が気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

刑務所はどこ?

林容疑者が服役していた刑務所は、愛媛県東温市の松山刑務所です。

写真がこちらです。

「松山刑務所 画像」の画像検索結果

引用:https://www.ehime-np.co.jp

地図がこちらです。

 

林翼容疑者の量刑は?

林容疑者は、本件で脅迫罪となります。

脅迫罪の場合、「2年以下の懲役または30万円以下の罰金」となります。

基本的に、脅迫がそこまでひどくない限り、懲役刑にはならないそうです。

判決が気になります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、刑務所からの脅迫事件を見ていきました。

検察官さんも普通に怖いですよね。

でも頭はいいですから、またまた刑務所送りにしてあげればいいのでしょうが。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする