飯田秀男の顔画像特定!大麻栽培の動機は?雑貨通販会社社長が逮捕!

引用:http://www.news24.jp

埼玉県越谷市にある自宅で、販売目的で大麻草を栽培したとして、36歳の男 飯田秀男 容疑者が逮捕されました。

飯田容疑者は、雑貨通販会社の社長でした。

現在、飯田容疑者は、一部容疑を否認しているようです。

飯田容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

自宅で大麻草を販売目的で栽培していたとして、会社社長の男が逮捕された。

警視庁によると、逮捕された雑貨通販会社の社長、飯田秀男容疑者は、今年1月から先月に埼玉県越谷市の自宅で、大麻草1鉢を販売目的で栽培した疑いがもたれている。

飯田容疑者は、自宅の2階を改造して栽培プラントにしていて、家宅捜索の際には他におよそ300グラムの大麻と刈り取られた大麻草の鉢、20鉢ほどが押収されたという。

調べに対し、「自分で使うために育てた」と容疑を一部否認しているという。

引用:http://www.news24.jp

飯田秀男容疑者の顔画像・プロフィール

飯田容疑者の顔画像

こちらが飯田容疑者の顔画像です。

引用:http://www.news24.jp

飯田容疑者のプロフィール

本名 飯田秀男
年齢 36歳
住所 埼玉県越谷市
職業 雑貨通販会社 社長
容疑 大麻取締法違反

スポンサーリンク

飯田秀男容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、容疑者のSNSアカウントは特定には至りませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事件について

引用:http://www.news24.jp

大麻製造事件です。

飯田容疑者は、自宅の2階を改造して栽培プラントにしていたそうです。

すごいですよね。

家を改造するほどって相当ですよね。。

飯田容疑者の家からは、300グラムの大麻と刈り取られた大麻草の鉢、20鉢ほどが押収されたそうですが、おそらくこの量はかなり多いと思われます。

また、飯田容疑者は、雑貨通販会社の社長でした。

社長として、人間として、やってはいけないことに手を出してしまいましたね。

しかし、飯田容疑者は社長だけあって、やはり賢い気がします。

現在、大麻は海外では結構主流な製品になって来ていますからね。

日本にも近々その流れが来る気がします。。

それを見越しての犯行かもしれませんね。。。

さすが社長だけあって、世の中を読めている気がします。

まぁ、ただ単に違法に稼げるからという理由もあるでしょうが。。。

真相は分かりませんが、日本では大麻は犯罪です。

自分のしたことをしっかり反省してほしいですね。

スポンサーリンク

犯行の動機は??

引用:http://www.news24.jp

飯田容疑者は、大麻の販売が目的だとして、捕まっています。

しかし、飯田容疑者本人は、「自分で使うために育てた」と容疑を一部否認しています。

実際はどうなんでしょうか。

これはあくまでも推測ですが、大麻を栽培していた量がかなり多いので、自分で使用するためだけとは考えにくい気がしますね。。。

目的が使用だけではなく、販売ともなると、罪が重くなりますからね。

それを分かっていて、供述しているのかもしれません。

まぁ、どんな動機にせよやったことは犯罪です。

しっかりと罪を償ってほしいですね。

犯行の現場はどこ??

飯田容疑者は、埼玉県越谷にある自身の自宅で、大麻を栽培していました。

地図がこちら。

 

スポンサーリンク

飯田秀男容疑者の量刑は??

今回、飯田容疑者は大麻取締法違反で捕まっています。

大麻取締法違反では、大麻所持の目的で罪の重さも変わってきます。

営利目的があるかないかが大きな判断基準になります。

営利目的がなければ5年以下の懲役になるのに対して、営利目的があれば7年以下の懲役となり、悪質性の高い場合には200万円の罰金も合わせて科されます。

今回、飯田容疑者の場合、本人は否定はしていますが、販売目的で逮捕されています。

なので、おそらく「7年以下の懲役」になるかと思います。

ネットの反応

・使うためと言えば捕まらない不起訴になるからね

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大麻取締法違反で逮捕された飯田秀男容疑者について見ていきました。

社長という立場にもかかわらず、この行為は無責任ですね。

これからこの会社はどうなるんでしょうか。。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする