石黒賢二の顔画像やFacebook!新幹線で大麻?所持の理由は?愛知県名古屋駅

新幹線の車内で大麻を所持していたとして、59歳の男 石黒賢二 容疑者が逮捕されました。

現在、石黒容疑者は容疑を認めています。

容疑者の顔画像や大麻所持の理由など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

新幹線の車両内などで大麻を所持していたとして、愛知県警は東京都の59歳の男を逮捕しました。

 逮捕されたのは東京都の会社員・石黒賢二容疑者(59)で、今年10月29日、東海道新幹線の車両内で乾燥大麻およそ2.2グラム、末端価格にしておよそ1万3000円相当を所持していたなどの疑いが持たれています。

 警察によりますと、走行中の新幹線でトイレ内の煙感知器が作動し、乗務員が確認したところ、容器に入った乾燥大麻が見つかり、警察に通報しました。

 トイレ付近に設置された防犯カメラから石黒容疑者が浮上し、名古屋駅に駆け付けた警察官が下車した石黒容疑者を調べたところ、手提げカバンの中から乾燥大麻が見つかったということです。

 調べに対し、石黒容疑者は容疑を認めていて、警察は入手ルートなどを詳しく調べています。

引用:https://www.tokai-tv.com

大麻で会社員が逮捕されました。

59歳の会社員という立場で、大麻を持っているというのがなんだか違和感ですよね。

こういう人も意外と大麻をやっているのかもしれませんね。

現代では、それほど大麻の入手が簡単になっているということの現れでもありますよね。

煙探知機が反応して、乗務員が大麻を見つけたそうですが、石黒容疑者は新幹線内で大麻を吸引していたということでしょうか。

普通に考えて、新幹線なんかで吸ったらバレそうですよね。

どうしても吸いたかったんでしょうか。。。

59歳にもなって大麻なんて、ダメな大人ですね。。。

大麻所持の理由は???

所持の理由に関して、現在明らかになっていません。

しかし、おそらく大麻の使用が目的で間違いないと思います。

新幹線内で煙探知機が作動しているということもありますからね。

移動中など、仕事の合間に、大麻を使用するのが石黒容疑者の日課だったのかもしれませんね。

新幹線内で吸ってしまうくらいですから、かなり使用頻度が高そうですよね。

スポンサーリンク

大麻使用の理由は??

現在、大麻使用の理由に関しても、明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・ストレスが溜まっていた

・興味本位

・現実逃避

・多幸感を求めた

どうでしょうか。。。

個人的には、石黒容疑者が会社員ということもありますから、仕事で疲れた体に癒しを求めてて使用していたのではないかと思います。

皆さんはどう思いますか?

大麻の入手ルートは??

現在、入手ルートに関しては警察が捜査中です。

しかし、考えられるルートは以下のような感じではないでしょうか。

・SNSアプリなど

・知人

・インターネット

詳しいことは分かりませんが。。

とにかく入手ルートを特定して大元を見つけることが大事ですよね。

石黒賢二容疑者のプロフィール

石黒容疑者のプロフィールをまとめました。

本名 石黒賢二
年齢 59歳
住所 東京都
職業 会社員
容疑 大麻取締法違反

石黒賢二容疑者の顔画像

現在、石黒容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

分かり次第追記していきたいと思います。

石黒賢二容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、石黒容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

犯行現場はどこ???

今回、石黒容疑者は東海道新幹線の中で、大麻を使用したと思われます。

そして、名古屋駅で下車したところを逮捕されました。

地図がこちらです。

 

スポンサーリンク

石黒賢二容疑者の量刑は??

今回、石黒容疑者は大麻取締法違反で捕まっています。

大麻取締法違反では、大麻所持の目的で罪の重さも変わってきます。

営利目的があるかないかが大きな判断基準になります。

営利目的がなければ5年以下の懲役になるのに対して、営利目的があれば7年以下の懲役となり、悪質性の高い場合には200万円の罰金も合わせて科されます。

今回、石黒容疑者の場合、2.2グラムと小量なことから考えると、営利目的はなかったように思えます。

なので、おそらく「5年以下の懲役」で済むのではないでしょうか。

ネットの声

・来年還暦でしょ。
赤っ恥で御祝いですか?

・煙探知機が作動って、新幹線のトイレで吸ったって事?
 なんか以外と薬物汚染が身近になりつつ有る
みたい。新幹線で暴れたりしたら大変な一件だったと思います。

・今や乾燥大麻は一般人でも簡単に買える時代と化した。
新幹線や飛行機に乗って隣に座ってる初老の男性か大麻の常習犯と気付く人は少ない。
無差別殺人が安易に乗り物に乗ってる最中に起こるかも知れない。
又あどけない子供や女性が大麻の常習犯の可能性がある。

・石黒賢じゃなくて良かった 段落に少々の悪意を感じないでも無い

・逮捕という美談にしてほしくない、今ののぞみ号の発車間隔では、何万人にも被害を与えてる。厳罰に処すべき。お金の問題じゃない。信頼と安心のためには、こういう輩は町の公衆といれでやっていた以上に交通機関の迷惑は処罰すべき。

・名古屋駅に着く前に防犯カメラの確認が早い

・大麻も含めて麻薬事件が全然無くならない。
無くならないどころか増えているじゃないか。
厳罰化をやって厳しく取り締まらないと国がおかしくなってしまう。
法改正をやって関係機関は本気で麻薬撲滅を目標にして取り締まって欲しい。

これだと新幹線にも安全検査が必要となる日も近いね。

・あの匂いがデッキに充満したとは。

・数十年後には…

トイレに設置された防犯カメラから…とかなるかもね!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大麻で逮捕された会社員の事件をみていきました。

59歳の会社員でも大麻をやるんですね。。

ダメな大人ですね。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする