桂哲哉の顔画像やFacebook!僧侶が無言電話で嫌がらせ!動機は?三重県津市

引用:https://www.tokai-tv.com

知人女性に無言電話をかけ続けたとして、53歳の男 桂哲哉 容疑者が逮捕されました。

現在、桂容疑者は「嫌がらせしたかった」と容疑を認めています。

2人の間に何があったのでしょうか。

事件について詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

知人女性に無言電話をかけ続けたとして逮捕されたのは、三重県津市の僧侶でした。

 逮捕されたのは、津市戸木町の僧侶・桂哲哉容疑者(53)です。

 警察によりますと、桂容疑者は今年8月29日から9月20日までの間、5回にわたり嫌がらせをする目的で知人の80代女性の自宅に、市内のスーパーの公衆電話から無言電話を掛けた疑いが持たれています。

 今年1月ごろ、女性から「無言電話がかかってくる」と相談を受けた警察が調べていたところ、スーパーの防犯カメラに桂容疑者が電話を掛ける様子が映っていたことなどから、逮捕に至りました。

 調べに対し、桂容疑者は容疑を認めたうえで、「嫌がらせをする目的だった」と供述しています。

 被害に遭った女性は、10数年前から無言電話に悩まされていたということで、警察は犯行のいきさつを詳しく調べています。

引用:https://www.tokai-tv.com

無言電話で嫌がらせするなんて、タチが悪いし、本当に暇人ですよね。

桂容疑者は、自分の番号だとバレてしまうので、わざわざ公衆電話でかけていたのでしょう。

暇すぎますよね。。。

僧侶として、らしからぬ行為ですよね。

10年も前から、桂容疑者は女性に対して、無言電話していたということなので、よっぽどの恨みがあったのかもしれません。

被害者の女性が、10年間の呪縛から解放されて良かったです。

とにかく、暇人がやる最低な行為ですね。。

もはや呆れてしまいます。

犯行の動機は???

引用:https://www.tokai-tv.com

桂容疑者は、「嫌がらせをする目的だった」と供述しています。

動機が幼稚すぎますよね。

では、なぜ桂容疑者は女性に、嫌がらせをしたかったのでしょうか。

2人は知人関係だったそうですが。。。

考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・金銭トラブルがあった

・桂容疑者の身内に迷惑をかけられた

・何か僧侶のことで、喧嘩になった

・ただ単に、イタズラしたかった

10年間も嫌がらせしているので、相当恨みがあったの可能性がありますよね。

まぁ、どんな理由にせよ、幼稚で暇人がやる犯行ですね。

スポンサーリンク

桂哲哉容疑者のプロフィール

桂容疑者のプロフィールをまとめました。

本名 桂哲哉
年齢 53歳
住所 三重県津市戸木町
職業 僧侶
容疑 迷惑防止条例違反

桂哲也容疑者の顔画像

現在、顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

桂哲哉容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、桂容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

犯行現場は??

桂容疑者は、三重県津市内にあるスーパーの公衆電話で迷惑電話をかけていたそうです。

地図がこちらです。

 

今回、スーパーの特定には至りませんでした。

申し訳ございません。

スポンサーリンク

桂哲哉容疑者の量刑は??

今回、桂容疑者はおそらく迷惑防止条例違反となります。

この場合、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。

しかし、桂容疑者には常習性もあるので、「2年以下の懲役又は100万円以下の罰金」と、少し刑が重くなります。

ネットの声

・無言電話して何が楽しいんだろう?時間の無駄でしかないと思うけど、そんな時間あるならお経の一つでも読んだらいいのに。
檀家いなくなりそうですね。

・過去に何かのトラブルがあってのことと思いますが、公衆電話からかけるなど手口が巧妙だと思いました。しっかり罪をつくなってもらいたいものです。

・一人暮らしの時に午前11時に必ず無言電話がありましたね。
気持ち悪くてナンバーディスプレイ契約して防いでたけど、5年くらいして1日だけナンバーディスプレイが使えない日があった時に、きっちり同じ時間にかかってきて、恐れるより呆れてしまった。
たぶん機械で自動でかけてたりするんだろうけど、なんて無駄な労力をしているんだろうと。
意味がわからないし。ちなみに市外局番は大阪だった。

・この坊さん、わざわざ公衆電話まででかけていたずら電話していたんですね。
破戒坊主!

・10数年前から…。いたずらなのかそうでないのか判断がつかず、警察に相談できなかったのかな。長年苦しめられていたことが解決して良かったですね。

・十数年前からってえらい執念深いけど何があったんだろう。
僧侶がそれでいいのかって思った。

・私がお会いしたお坊様は大概の方が説法をする仕事柄、話上手な人が多かったんだけど
話し合う事では解決出来ない事情があったのかな?

・煩悩の塊だな
電話も電気も無いような山奥の寺で修行し直したら少しはマシになれるのでは?

・調べてもらえていいな。うちは公衆電話から電話無言電話がほぼ毎日あって警察に相談したけど、着信拒否にしてくださいって言われて、その後何度か相談したけど調べてもらえませんでした。

・私も嫌がらせ電話を警察に言ったら、ボイスレコダー、録音してと言われた。最後には、あなたの勘違いと言われた。相手にされなかった。事件性ないと動けないらしい。今回、警察がすぐに動き防犯カメラを捜査したに、びっくりした。平等に捜査をしてほしい。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、迷惑電話をかけ続けた僧侶の事件を見ていきました。

本当に暇人すぎますよね。

こんなことする暇があるなら、僧侶としてもっと自分を高めたりするべきですよね。。

僧侶とは思えない犯行です。

もはや呆れてしまいます。

捕まってよかったですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする