川井正裕の犯行がヤバい!兄に熱湯かけて包丁で刺す!動機や現場は?大阪府泉南市

引用:https://www.ktv.jp

大阪府泉南市の自宅で、寝ている兄に対して、熱湯をかけて起こし、包丁で刺し殺そうとしたとして、22歳の男 川井正裕 容疑者が逮捕されました。

現在、川井容疑者は「兄とは今まで何度も喧嘩になっている。それが積み重なって今日やったろうと思って突き刺した」と容疑を認めていまfす。

川井容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

8日朝、大阪府泉南市の住宅で、29歳の兄を包丁で刺して殺害しようとした22歳の弟が、現行犯で逮捕されました。

殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、泉南市のアルバイト・川井正裕容疑者(22)です。

警察によると、川井容疑者は8日午前5時半過ぎ、泉南市の自宅で2階の寝室で寝ていた兄の和徳さん(29)に対し、熱湯をかけて起こし、背後から包丁で腰のあたりを刺して殺害しようとしました。

母親の通報で救急が駆け付け、和徳さんは病院に運ばれ治療を受けていますが、命に別条はないということです。

川井容疑者は警察に対し、「兄とは今まで何度も喧嘩になっている。それが積み重なって今日やったろうと思って突き刺した」と供述しています。

引用:https://www.ktv.jp

兄を殺そうとした恐ろしい事件です。

寝ている兄に熱湯をかけて起こした上に、包丁で刺すとか正気の沙汰ではないですよね。

怖すぎます。

幸い、お兄さんは命に別状はないそうですが。。

これから2人はどう付き合っていくのでしょうか。

自分を殺そうとしてきた弟はもう受け入れられないですよね。。。。

川井正裕容疑者の顔画像・プロフィール

川井容疑者の顔画像

現在、川井容疑者の顔画像は明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

川井容疑者のプロフィール

本名 川井正裕(まさひろ)
年齢 22歳
住所 大阪府泉南市
職業 アルバイト
容疑 殺人未遂

スポンサーリンク

川井正裕容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、川井容疑者のSNSアカウントは特定には至りませんでした。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

兄のプロフィール

お兄さんのプロフィールもまとめました。

本名 川井和徳
年齢 29歳
住所 大阪府泉南市

スポンサーリンク

犯行の動機は???

引用:https://www.ktv.jp

川井容疑者は、調べに対し、「兄とは今まで何度も喧嘩になっている。それが積み重なって今日やったろうと思って突き刺した」と供述しています。

兄弟喧嘩が原因ということですかね。

確かに、筆者自身も弟という立場なので、兄のウザさはよく理解できます。

しかし、いくら何でも熱湯をかけて包丁で刺して殺そうという発想には、絶対にならないですね。。。

いくら喧嘩で嫌っていても、家族なので殺そうとはしないですよね。

なので、川井容疑者は兄に相当な恨みを抱いていたのでしょう。

これほどの恨みを抱くということは、もしかしたら兄にも問題があったかもしれませんね。

弟の川井容疑者に日常的に暴力を振るっていたとか、そういうことがない限りここまでの犯行にはならないような気がします。

とにかく、兄が無事で良かったです。

川井容疑者と兄は、もう仲良くなることは無さそうですね。。。。

犯行の現場はどこ??

現場は、大阪府泉南市にある川井容疑者の自宅です。

写真がこちらです。

引用:https://www.ktv.jp

地図がこちらです。

 

スポンサーリンク

川井正裕容疑者の量刑は??

川井容疑者は、殺人未遂罪となります。

殺人未遂の場合、「死刑または無期もしくは5年以上の懲役」となっています。

殺人罪と同じように、かなり重い罰になります。

しかし、実際には判例だと7年以下の刑期に収まっているものが、半数を占めています

また、死刑や無期懲役になることも比較的に少ないそうです。

罪が重くなるかどうかは、残虐性や計画性など、様々なことを考慮するそうです。

本件では、川井容疑者に計画性などがあったかは分かりませんが、残虐性は十分にありそうです。

判決が気になりますね。

ネットの声

・そこまでの憎しみがあったなら、まず別居すればよかったのにね。
22歳なら自立するべき。兄も然り。

・大なり小なりそれなりに苦労して育てた挙げ句
こんなばかに育つなら産まなきゃ良かったと親は
今痛感しているんじゃないですかね

・仮に殺してしまった後に
どんな生活を計画していたのか知りたい。
殺せば幸せな人生になると思っていたならば
知能も知性も皆無のいずれは必然の犯罪者。
善良な隣人が犠牲になるよりはと思う。

・私も10代の頃、一方的に兄に何度か半殺しにされて仕返ししたいと何度も考えたけど、自分の為にしなかった。そのおかげで今は楽しい人生になっています、何が正解か分からないけど身を滅ぼす行いは考えてからした方がいい。

・この兄弟がどういう感じだったかは知りませんが、成人しているのに喧嘩の延長で殺人未遂ってどういう教育されてきたのでしょうか。

・殺人はよくないけどよっぽど辛かったんだろうなと思うよ。
辛さは本人しかわからないですが罪を償って幸せになって欲しいですね。
ご冥福をお祈りいたします。

・子供が一人っ子で悩んでいたが、こういう事件を知るたびに1人で良かったのかなぁとも思う。

・7歳も年上の兄に自分から喧嘩を売ったとは思えない  おそらく兄に相当恨みが有るだろう 私の兄のように

・別居すればよい、という意見に賛同します。
成人している癖に親元から自立できていない時点で、
性根も推して知るべしといったところですか。

・気持ちはわかる…本当の敵は身内にあり…しかし暴力はいけない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、兄を殺そうとした事件をみていきました。

ネットでもあるように別居すればよかったのに。。。。

複雑だったんですかね。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする