古泉貴の顔画像や経歴は?母親の死体放置の理由は?放置の現場は?埼玉県川口市

母親の遺体をマンション一室の自宅に放置したとして、52歳の男 小泉貴 容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

古泉容疑者は現在、容疑を認めているようです。

犯行の動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://keiji-pro.com

母親の遺体をマンション一室の自宅に放置したとして埼玉県警川口署は24日、死体遺棄の疑いで、同県川口市領家、無職、古泉貴容疑者(52)を逮捕した。同署によると、発見時に遺体は布団の上で寝かされた状態で外傷はなく、古泉容疑者は「お金がなかったので放置した」と供述している。

 逮捕容疑は今月中旬ごろ、自宅に母の滝江さん(80)の遺体を放置し、遺棄したとしている。

 同署によると、同居の弟も衰弱した状態で見つかり、救急搬送された。安否確認しようとしたマンションの管理会社から23日午後に「高齢女性の家の玄関が施錠されている」と110番通報があった。

引用:https://www.sankei.com

またまた、死体遺棄事件です。

古泉容疑者は、今月中旬ごろ、自宅マンションの一室に母親の滝江さん(80)の遺体を放置し、遺棄したそうです。

発見時、滝江さんの遺体は布団の上で寝かされた状態で外傷はなかったそうです。

加齢による衰弱死か病死などでしょうか。

母親の遺体を放置するなんて、親不孝な人ですよね。

というか家に親の死体をずっと置いていられる神経が理解できません。

また、同居していた古泉容疑者の弟も衰弱した状態で見つかったそうで、相当過酷な生活環境だったことがわかりますね。

死体を放置した理由は?

年金手帳を持つおばあさんのイラスト

古泉容疑者は、動機に関したて、「お金がなかったので放置した」と供述しています。

つまり埋葬料葬儀代が払えないということでしょうか。

それもあると思いますが、もう一つの本当の理由は、「年金をもらい続けたかった」という可能性高いですね。

死亡したことを隠せば、母親の年金をもらい続けられますからね

自分たちの生活費でいっぱいいっぱいだったのかもしれません。

それでも、放置は良くないですよね。

他に方法はなかったのでしょうか。

友人を頼る、親戚を頼る、警察などに言うなどなど。。

何か方法があったはずです。

放置したら犯罪になるわけですから、絶対にしてはいけませんよね。

スポンサーリンク

古泉貴容疑者のプロフィール

本名 古泉貴
年齢 52歳
住所 埼玉県川口市領家
職業 無職
容疑 死体遺棄

古泉貴容疑者の顔画像

古泉容疑者の顔画像に関しては、現在明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

古泉貴容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、古泉容疑者のSNSアカウントは特定できませんでした。

一様、Facebookの検索結果が気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

死体遺棄の現場はどこ?

本件で、死体が放置されたのは、埼玉県川口市領家にある古泉容疑者の自宅マンションの一室です。

地図がこちらです。

 

古泉容疑者の量刑は?

今回、古泉容疑者は死体遺棄の容疑で捕まっています。

死体遺棄とは、人が亡くなった後、火葬などの埋葬手続きを取らずに捨て置くことを指します。

死体遺棄は刑法で禁止されており、同罪で有罪判決を受けた場合は懲役刑が科せられます。

量刑は、「3年以下の懲役」となります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、死体遺棄事件をみていきました。

自身の親の死体を放置する事件も割と多いですよね。

その神経が私には、理解できません。

皆さんはどう思いますか??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする