KARAの元メンバー、ク・ハラが自殺未遂。その理由とは!?

韓国のガールズグループKARAの元メンバーであるク・ハラ自殺未遂となり、謝罪を行った。

自殺を試みた理由、現在のKARAについて、

今回はこれらを見ていきます。。。。。

スポンサーリンク

KARAの元メンバー ク・ハラが自殺未遂。その理由とは?

引用:http://news.livedoor.com/

5月27日、韓国の女性アイドルグループKARAの元メンバーである、クハラが自殺未遂について、関係者を通して謝罪を行った。

クハラは以下のようにコメントしている。

「皆様このたびはご心配おかけして、お騒がせしてしまい大変申し訳ありません。体調は回復してきています。いろいろな事が重なり心がつらくなってしまいました。本当にごめんなさい。これからは心を強くしてまた元気な姿を見て頂けるよう努力します。このたびは本当に申し訳ありませんでした」

引用:https://www.nikkansports.com

26日未明に、クハラはソウル市江南区の自宅で倒れているのを、マネージャーに発見された。

その後、警察に通報し、自宅には煙を吸引した痕跡があったことが、発覚した。

現在は、病院で治療を受けている。

クハラは去年、元恋人への暴行容疑で警察に取り調べを受けている

しかし、その後元恋人からのリベンジポルノを受けていたことが発覚し、元恋人は在宅起訴された。

また、暴行の件に関しては、両者の意見が食い違っているらしいです。

クハラさんも色々大変ですね。

でも一体何が、クハラさんを自殺にまで追い込んだのでしょうか??

この理由に関してはやはり先ほど述べた、元恋人との問題のせいだと思われます。

裁判沙汰にまでなっていた為、精神的にも追い込まれていたのかもしれません。

命に別状はないみたいなので、そこは不幸中の幸いですね。

ちなみに、クハラさんが倒れていた、ご自宅の写真がこちらです。

引用:https://nanasepn.com/

これだけ見てもかなり豪邸感がありますよね。

とにかく、マネージャーによって発見されて良かったですね。

現在のKARAのメンバーは何してるの??

引用:https://anohito-genzai.com/

韓国、日本、そしてアジアで大人気となった韓国アイドルグループKARA。

日本でのKPOPブームの火付け役でもありましたね。

しかしそんなKARAも2016年に、事実上解散してしまいました。

理由は、次々とメンバーが脱退していってしまったことですね。

一様、公式には解散はしていないらしく、最終的に残ったメンバーも解散に関しては否定しているみたいですよ。

ちなみに最終的に残ったのは、ホヨンジのみ。

では彼女らは今現在はどのような活動をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

・ホヨンジ

引用:livedoor.blogimg.jp/

唯一残った彼女ですが、もちろんKARAとしての活動は続けてはおらず、ソロで歌手として動いているようです。

2017年には、ソロでアルバム「思い出の砂時計」を出したりしたそうです。

彼女自身、解散に関しては否定しているわけですから、もしかしたらまたいつかKARAが返ってくるかもしれませんね。

そしてその再結成の鍵は、彼女なのかもしれません。

・カンジヨン

引用:https://anohito-genzai.com

彼女もソロで芸能活動を続けています。

しかも日本で主に活動していて、日本の芸能事務所スイートパワーに所属しています。

日本で、女優として数多くの作品に出演しているらしいです。

その一つに、「地獄先生ぬ~べ~」というのがありましたね。

これは私も見ていました。

結構な、はまり役だったと思います(笑)。

皆さんは何かジヨンさんの作品見ていましたか??

・パクギュリ

引用:http://www.wowkorea.jp/

彼女は、韓国で女優として活動しているみたいです。

日本でもファンミーティングを行ったりしていて、主演映画「サヨナラの伝え方」は日本でも公開され、日本でも活躍を広げているみたいですね。

・チョンニコル

引用:https://www.nikkansports.com/

彼女は、脱退後はハリウッドでダンスレッスンやボイストレーニングを受けて、ビクターエンタテインメントから日本で歌手デビューを果たしています。

こんな感じで、引退後も皆さんそれぞれが活躍してらっしゃるんですね。

今後の活躍に期待するとともに、KARA再結成もいつかしてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「クハラさんの自殺未遂の件」についてと「KARAの元メンバーの現在」について見ていきました。

とりあえずクハラさんには、早く元気になってほしいですね。

そしてまたいつか、メンバーが再集結して、KARAが返ってくることを私は願っています(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする