森本実の顔画像・Facebook・勤務先は?飲酒運転を隠蔽?鳥取市福部町

13日、鳥取署は、飲酒運転をした疑いで、鳥取県鳥取市の職員 森本実(53)容疑者を逮捕した。

また、自分が運転していたと嘘の報告をし、犯人隠蔽をしようとした疑いで、同県岩美町大谷の運転手 沢敏範(67) 容疑者を逮捕しました。

事件について見ていきます。。。。

スポンサーリンク

事件の概要

「飲酒運転」の画像検索結果

引用:https://www.zurich.co.jp

鳥取署は13日、飲酒運転をしたとして道交法違反の疑いで、鳥取市福部町湯山の鳥取市職員、森本実容疑者(53)を逮捕した。また、自分が運転していたと警察官に虚偽の報告をしたとして犯人隠避の疑いで、知人の同県岩美町大谷の運転手、沢敏範容疑者(67)を逮捕した。

森本容疑者の逮捕容疑は12日午後10時20分ごろ、市内の県道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。沢容疑者は森本容疑者の罪を免れさせようとした疑い。

署によると、「脱輪している車がある」と近くにいた人が110番した。署員が駆け付けると車付近にいた沢容疑者が自分が運転していたと報告。森本容疑者はその場にいなかったが、車の名義人だったため任意で取り調べ、事実が判明した。署は詳しい状況を調べている。

引用:https://www.sankei.com

またまた、飲酒運転の事件です。

今回は、飲酒運転によって、誰かに被害を負わせたわけではありません。

そこは不幸中の幸いですね。

ではなぜ、森本容疑者は飲酒運転がバレてしまったのかというと、車が脱輪しているところを通報されてしまったからです。

この場合、脱輪というのは「走行中の自動車が車輪を道路から踏みはずし、排水溝などにはまることで走行できなくなること」ですね。

なので、車のタイヤが外れてしまったという意味ではないと思います。

おそらく、酔っていた為、判断能力が鈍り、道路外にでてしまったのでしょう。

今回はけが人が出なかったため良かったですが、もし歩道などに歩行者がいたら、大変なことになっていたかもしれません。

飲酒運転は絶対にいけませんね。

知人は飲酒運転を隠蔽しようとした???

「車 夜」の画像検索結果

引用:https://gazoo.com

今回問題になっているのは、ここかもしれませんね。

通報を受け、警察に調べを受けたときに、同乗していた森本容疑者の知人である沢敏範(67)容疑者が、「自分が運転していた」と虚偽の報告をしたのです。

つまり、森本容疑者の罪を免れさせようとしたわけですね。

調べを受けている際に、森本容疑者はその場にいなかったそうですが、後に車の名義人が森本容疑者だったため、調べによりバレました。

沢容疑者は、おそらく飲酒をしていなかったのでしょう。

そのため、自分が運転していたと嘘をつくことで、誰も捕まらずに済むわけです。

2人ともいい大人なのに、飲酒運転をした上に、嘘までつくなんて、呆れてしまいます。

バレないと思ったのでしょうか???

しっかり反省してほしいですね。

森本実容疑者のプロフィール

本名 森本実
年齢 53歳
住所 鳥取県取市福部町湯山
職業 鳥取市職員
容疑 飲酒運転

こんな感じです。

市の職員なので、公務員の方ですね。

森本実の顔画像は??

現在、森本実容疑者の顔画像は公開されていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

森本実のFacebook、Twitter、インスタグラムは??

今回、森本実容疑者のSNSについても調べてみました。

するとTwitter、Facebookでいくつか出てきました。

しかし、特定までには至っていません。

気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

スポンサーリンク

沢敏範容疑者のプロフィール

本名 沢敏範
年齢 67歳
住所 鳥取県岩見町大谷
職業 運転手
容疑 犯人隠蔽

こんな感じですね。

犯人を隠蔽した容疑で捕まっていますが、これがどれほどの罪になるかが気になりますね。

沢敏範の顔画像は??

こちらも現在公開されていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

沢敏範のSNSは????

沢敏範容疑者のSNSアカウントに関しては、存在しませんでした。

2人とも、年齢も若くないため、当然といえば当然かもしれませんね。

事件現場は???

今回飲酒運転が発覚したのは、鳥取県鳥取市内の道路です。

現在はそれしかわかっていません。

こちらが地図です。

量刑はどうなるのか????

Stressed businessman sitting in the jail, cartoon flat design vector illustration.

森本実容疑者の量刑

森本実容疑者は飲酒運転で捕まっています。

飲酒運転には大きくわけると「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」の2つの種類があります。

アルコール度数や正常に車両を運転できないかどうかで判断され、それぞれ次のような罰が課せられます。

酒酔い運転・・・「5年以下の懲役/100万円以下の罰金」

酒気帯び運転・・・「3年以下の懲役/100万円以下の罰金」

こうなります。

今回は、森本容疑者は、酒気帯び運転なので、「3年以下の懲役/100万円以下の罰金」になります。

沢敏範容疑者の量刑

本件では、沢容疑者は犯人隠蔽で捕まっています。

そもそも、犯人隠蔽罪とは、罰金以上の刑にあたる罪を犯した者や、捜査当局などが拘束中に逃走した者の発見・逮捕を妨げる罪のことを言います。

今回、沢容疑者は、森本容疑者の飲酒運転を隠蔽しようとしましたね。

この場合、「2年以下の懲役か20万円以下の罰金」となります。

少し隠そうとしただけでもしっかりと罪に問われてしまうのですね。。。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、飲酒運転の事件を見ていきました。

犯人をかばおうとした点がポイントでしたね。

飲酒運転の事件は、いつになっても後を絶ちません。。。。。

自動運転が速く来てほしいですね。。。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする