野口直哉の顔画像やFacebook!男性殴った動機は?犯行現場は?大田区職員逮捕

「拳」の画像検索結果

トラブルの仲裁に入った男性の顔を殴ったとして、30歳の男 野口直哉 容疑者をが逮捕されました。

野口容疑者は、大田区の職員でした。

発端は野口容疑者が、同僚の女性と口論になったことだそうですが。。。

一体何があったのでしょうか。

事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

戦いのイラスト(棒人間)

トラブルの仲裁に入った男性の顔を殴ったとして、神奈川県警戸部署は4日、暴行容疑で、横浜市磯子区西町の東京都大田区職員、野口直哉容疑者(30)を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日午後11時45分ごろ、横浜駅のホームで、同市港南区下永谷の男性会社員(39)の顔を殴る暴行を加えたとしている。目撃していた別の40代男性が、野口容疑者を取り押さえた。

 同署によると、野口容疑者は都内で飲酒した帰りに、京急線の車内で同僚の20代女性と口論になった。複数の乗客が仲裁に入ったが、そのうちの一人に暴行したという。大田区役所は取材に対し「事実確認を行っている」とコメントした。

引用:https://www.sankei.com

大田区の職員が起こした暴行事件です。

野口容疑者は、3日午後11時45分ごろ、横浜駅のホームで、同市港南区下永谷の男性会社員(39)の顔を殴る暴行を加えたそうです。

これを目撃していた別の男性が取り押さえたそうですが、かなり勇敢ですね。

この人がいてよかったです。

なぜこんなことが起きたのでしょうか?

事件の流れ・犯行の動機は?

事件の流れ

・野口容疑者は、この日、都内で飲酒した帰りに、京急線の車内で同僚の20代女性と口論になったそうです。

・それに複数の乗客が仲裁に入り、そのうちの1人が殴られてしまったんですね。

犯行の動機

野口容疑者と女性がなぜ口論になってしまったかは、明らかになっていません。

考えられる理由としては、

・仕事のことで言い合いになった

・金銭的な問題があった

・職場の人間関係に問題があった

どうでしょうか。

皆さんは何だと思いますか?

まぁ何らかの理由で、言い合いになって、それを他の人が止めたところ、野口容疑者は抵抗して、男性を殴ってしまったんでしょう。

他の人が止めに入るくらいですから、野口容疑者は女性に手を出そうとしていたのでしょうか。

酔っていたということもあるので、それが引き金になっている可能性は高いですね。

真相は分かりませんが、暴力はいけませんね。

スポンサーリンク

野口直哉容疑者のプロフィールは?

本名 野口直哉
年齢 30歳
住所 神奈川県横浜市磯子区西町
職業 大田区の職員
容疑 暴行罪

このような感じです。

野口直哉容疑者の顔画像は?

現在、野口容疑者の顔画像は公開されていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

野口直哉容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、野口容疑者のSNSアカウントを調査したところ、特定には至りませんでした。

一様、検索結果が気になる方は見てみてください。

はんこ

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

犯行現場はどこ?

暴行が起きたのは、横浜駅のホームです。

地図がこちら。

 

野口容疑者の量刑は?

今回、野口容疑者は暴行罪となります。

暴行罪は、人の体に対して暴行したときに成立する犯罪です。

暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、「2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する」とされています。

判決が気になります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、大田区職員が起こした暴行事件をみていきました。

酔った勢いで殴ってしまったのかもしれませんね。

お酒は飲んでも、飲まれないようにしないとですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする