【画像あり】保育園の給食にネジ!?金属片混入の原因は?どこの保育園?被害者は?

愛知県の保育園の給食に金属片が混入していたことが判明しました。

幸い、けが人はいなかったそうです。

給食にネジが入っていたら、驚きですよね。

それに、まだ幼い園児たちなら怪我をする可能性は大いにあります。

本当に危ないですよね。

一体原因は何なのでしょうか?

金属片の画像など、事件を詳しく見ていきます。。。

スポンサーリンク

事件の概要

愛知県長久手市の保育園の給食に、金属片が混入していたことが分かった。けが人はいなかった。

長久手市教育委員会によると、9日正午ごろ、市立色金保育園の保育士から「ネジのようなものが給食に入っていた」と連絡があった。

市が確認したところ、給食弁当の「大根そぼろ煮」に長さおよそ5ミリの茶色のネジのようなものが入っていたという。

この給食は、市内6つの保育園に納入されていたが、色金保育園以外での混入は確認されておらず、けが人もいないという。

市教委は、原因が分かるまでの間、今回の給食を提供した業者からの納入を中止するという。

引用:http://www.news24.jp

なんとまあ危ない事件ですね。

ケガ人がいなくて本当に良かったです。

当該幼稚園の保育士から、「ネジのようなものが給食に入っていた」と連絡があったそうですが、気づいたのは園児ではなく先生だったのでしょうか??

いずれにせよ危険ですよね。

入っていたのは、給食の「大根そぼろ煮」だそうです。

美味しそうなメニューですね。

こんなおいしそうな給食を邪魔されて、最悪ですよね。

金属片(ネジ)の画像

こちらが金属片になります。

引用:http://www.news24.jp

長さ5ミリの茶色いネジです。

なかなか気づきにくそうなネジですね。

よく保育園も気づいたと思います。

金属片混入の原因は??

引用:http://www.news24.jp

現在原因は、明らかになっておらず、調査中だそうです。

しかし食品への異物混入において考えられるのは、以下のような感じではないでしょうか?

①原料自体に異物が付着している

…食品の原料に既に異物混入が起きている場合は、異物混入というよりも最初から異物が付着しているケースが多いようです。

例えば、野菜についている虫や虫の卵などがそれです。

②製造工程で異物が混入する

…食品製造工場の経年劣化によって破損したものの、一部が異物として混入する場合があります。

又は、従業員の髪の毛などです。

③誰かが意図的に混入させた

…もしかしたら、園児を憎く思っている先生がわざと入れた可能性もゼロとは言い切れませんよね。

これらのような理由ではないでしょうか??

おそらく②ではないでしょうか???

ネジの色が茶色く、さび付いている感じから見ても、工場の脆くなった部品が壊れて入ってしまったのかもしれません。

真相が気になりますね。。。

スポンサーリンク

どこの保育園????

今回異物混入事件が起きたのは、愛知県長久手市の保育園で、「市立色金保育園」です。

地図がこちら。

写真がこちら。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、保育園でおきた異物混入事件について見ていきました。

親御さんたちもかなり心配したと思います。

とにかくケガ人がいなくてよかったですね。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする