大橋強史の顔画像やFacebookは?なぜ逃げたのか?スポーツカー衝突事件

栃木県鹿沼市の路上で、スポーツカーと接触し、スポーツカーを街路樹に衝突させ、そのまま逃走したとして、50歳の男 大橋強史 容疑差が逮捕されました。

スポーツカーに乗っていた2人は、死亡してしまいました

一体なぜ衝突したのでしょうか?

なぜ大橋容疑者は、逃げてしまったのでしょうか?

事件について詳しく見ていきます。。。。

スポンサーリンク

事件の概要

栃木県鹿沼市で、スポーツカーが街路樹に衝突し2人が死亡した事故で、警察は、直前にスポーツカーと接触事故を起こし、現場から逃走するなどしたとして会社員の男を逮捕した。

過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、栃木県宇都宮市の会社員・大橋強史容疑者。警察の調べによると、大橋容疑者は23日午後11時半頃、鹿沼市の県道で、Uターンして反対車線に進入しようとした際、スポーツカーと接触。はずみでスポーツカーを道路脇の街路樹に衝突させ、2人を死なせ、そのまま逃走した疑いが持たれている。

現場に落ちていた車の部品などから大橋容疑者の関与が浮上したということで、調べに対し、大筋で容疑を認めているという。

 
 
車の衝突事故ですね。
 
 
 
そしてまた犯人逃走系の事件です。
 
 
 
Uターンはしっかりと車が来ているか確認してから行わなければダメですよね。
 
 
 
 
スポーツカーは、大橋容疑者が運転する車がいきなりUターンしてきてぶつかり、そのはずみで道路脇の街路樹に衝突してしまったそうです。
 
 
 
 
スポーツカーに乗っていた2人は死亡してしまったそうですが、おそらくかなりのスピードが出ていたのでしょう。
 
 
 
 
大橋容疑者は、その場に落ちていた車の部品などから関与が浮上し、逮捕されました。
 
 
 
 
大橋容疑者の車も接触した際に、破損していたんですね。
 
 
 
 
大橋容疑者は50歳ということもあり、運転にもだいぶ慣れていて、その慣れが一瞬のスキを生んでしまったのかもしれませんね。
 
 
 
しっかり注意していれば防げた事故のはずです。
 
 
 
運連は絶対慎重にですね。。。

炎上するスポーツカーの動画!!

こちらがニュース映像になります。

 
炎上するスポーツカーが移されています。
 
見た感じかなりの火柱ですよね。
 
恐ろしい。。。

大橋容疑者は、なぜ逃げたのか????

交通事故のイラスト「玉突き事故」

 
なぜ、大橋容疑者は事故を起こしてからすぐにその場から逃げてしまったのでしょうか。
 
 
 
 
これはおそらく「捕まりたくなかった」という理由でしょう。
 
 
 
なぜ捕まりたくないかとしては、「お酒を飲んでいたから飲酒運転ということを隠したかった」という可能性もありますね。。
 
 
事故の時間帯としても、23時半ごろなので、お酒を飲んでいてもおかしくないですね。
 
 
 
まあ、真相は分かりませんが、事故を起こしてしまった焦りで、「やばいやばい」と追い込まれ、とっさにその場から逃げてしまったんだと思います。
 
 
 
 
実際事故を起こしてしまったら焦りますよね。
 
 
 
ですがしっかりとその場で対処するのが当たり前ですよね。
 
 
 
もしその場で対処していたら、スポーツカーに乗っていた2人は生きていたかもしれませんよね。
 
 
 
現在、大橋容疑者はほぼほぼ容疑を認めているので、やはり事故を起こしてしまった自覚はあ
ったんですね。
 
 
 
 
大橋容疑者にはしっかり反省してほしいですね。
 
 
 
 
【追記】
 
大橋容疑者が、逃げた理由が少し判明しました。
 
 
大橋容疑者は、「大事になり不安になってしまった」「不安になって逃げた」などと供述しています。
 
 
やはり、事故を起こした焦りから「やばい」となって、逃げてしまったんでしょう。
 

大橋強史容疑者のプロフィールは?

本名 大橋強史
年齢 50歳
住所 栃木県宇都宮市
職業 会社員
容疑 過失運転致死
 
こんな感じです。
 

大橋強史容疑者の顔画像は??

現在、顔画像は分かっておりません。

わかり次第追記していきたいと思います。

大橋容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

大橋容疑者のSNSアカウントは存在しませんでした。

またわかり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

事故現場はどこ???

事故があったのは、栃木県鹿沼市の県道です。

写真がこちら。

引用:http://www.news24.jp

木がぶつかった衝撃を物語っていますね。

地図がこちら。

スポーツカーの画像は???

写真がこちら。

引用:http://www.news24.jp

かなり大破していますよね。

相当な衝撃だったと思われます。

大橋容疑者の量刑は???

本件では、大橋容疑者の容疑は過失運転致死傷です。

過失運転致死傷罪の場合、罰則は7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金刑が科せられます。

懲役刑か罰金刑になるかは、以下のポイントで決められます。

・不注意の度合い

・被害者のケガの重さ

・被害者の人数

・任意保険の有無

これらを考慮して判決がされます。

そして、本件のような、当て逃げで死亡事故を起こした場合は、懲役刑になる可能性はかなり高いそうです。

・当て逃げという行為の悪質さ

・死亡事故という結果の重大さ

このような理由で、懲役刑になるそうです。

今回の判決はどうなるでしょうか??

ネットの声

・ひき逃げは飲酒運転よりも罰則を厳しくすべき。
あおり運転の罰則を議論する際に、ひき逃げの件も議論してほしい。

・救助すれば助かったかもしれない。厳罰を望みます。逃げ得は許さない

・事故を起こして逃げる卑怯な輩は厳罰にするべきでは
例えば飲酒や無免許以上の罰が望ましい
逃げた後では分からないから罰を一番重くする必要がある

・この記事 スポーツカーが悪いように見えてしまうのは記者の狙い?なぜ見出しがスポーツカー事故でなのか。スポーツカーが事故を起こしたかのような書き方はやめていただきたい。もちろん記事内容を読めば理解できるが、理解力の少ない方が読めばスポーツカーが事故をして燃えて2人死んだと思うだろう。

・事故を起こしたら現実から逃げたくなるかもしれないが、兎に角逃げたら駄目です。
今の世の中逃げ切れる事はありません。
その時に対応していれば、まだ何とかなったかもしれません。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

・逃げずに救助する気持ちが無いのか?
逃走しても現場の証拠で検挙される確率が高い。

・衝突して逃げたのは悪い事だけど被害者もそれなりの速度出てたと思う。法定速度で走ってれば木にぶつからず避けれたかもしれない。

あれだけの事故だったのに、逃げないで助けてあげれば良かったのに。
逃げても、何の得にもならないのにね…

・まぁ多分、「次の車までかなり距離あるから大丈夫」って思ってUターン始めたら、ものすごいスピードで突っ込んできたってところだとは思うが…
それでも逃げちゃいかんわな。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、当て逃げ事件について見ていきました。

大橋容疑者は、逃げてバレないと思ったのでしょうか?

警察は甘くないですよね。

事故を起こして逃げても良いことは一つもありませんから、しっかりと対処しなければいけませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする