アンドラーデ顔画像Facebookは?ポルトガル人の運び屋?密輸方法は?

覚せい剤を飲み込んで密輸しようとした疑いで、42歳のポルトガル人の男 アンドラーデ 容疑者が逮捕されました。

アンドラーデ容疑者のプロフィールや顔画像やFacebookは?犯行目的は?犯人は運び屋?驚きの密輸方法とは?量刑はどうなる??ネットの声は?

今回はこれらを見ていきます。。。。。

スポンサーリンク

アンドラーデ容疑者のプロフィール

本名 アンドラーデ・マルコ・アウレリオ
年齢 42歳
国籍 ポルトガル
職業 運び屋??
容疑 覚せい剤密輸

こんな感じです。

ポルトガル人だそうです。

ドイツの空港から羽田空港に持ち込んだそうです。

普段はどのように生計を立てて生きていたのでしょうか??

アンドラーデ容疑者の顔画像

こちらが顔画像になります。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

別角度から。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

アンドラーデ容疑者のFacebookは??

今回、アンドラーデ容疑者のSNSについて調べてみました。

しかし、Twitter、インスタグラム、Facebookすべて特定できませんでした。

やはり外人さんということもあって、特定が難しいですね。。。。

事件の概要

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

覚醒剤入りのカプセル1個をのみ込んで密輸したとして警視庁は、ポルトガル国籍の住所不定、職業不詳アンドラーデ・マルコ・アウレリオ容疑者(42)を覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)と関税法違反(輸入未遂)の疑いで逮捕し、3日発表した。アンドラーデ容疑者は「ノーコメント」と黙秘しているという。

胃腸の中から親指ぐらいの大きさのプラスチック製カプセル69個が見つかり、中に覚醒剤計約675グラム(末端価格約4千万円)とみられる粉が入っていた。同庁は鑑定を進めるとともに、密輸組織の「運び屋」とみて調べている。

組織犯罪対策5課によると、逮捕容疑は6月27日、覚醒剤約10グラム入りのカプセル1個を体内に隠し、ドイツから羽田空港に持ち込んだというもの。

空港の検査場で東京税関の職員がX線検査を求めたが拒否されたため、捜索差し押さえ令状を取って病院でCT検査を行い、胃や腸の中に異物を発見。自然に排出されるのを待ち、28~30日に計69個のカプセルを押収していた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

このような覚せい剤密輸があるせいで、日本に薬物が広まって来てしまいますよね。

アンドラーデ容疑者は、黙秘権を行使しているそうですが、確信犯な気がします。。。。。

それにしても体の中に、そんなに大量のカプセルを入れるのは、簡単なことなのでしょうか??

考えただけで、怖いです。。。。。

驚きの密輸方法とは???

密輸方法は、覚醒剤の入ったカプセルを飲み込み、体の中に隠して持ち込もうとしたうです。

アンドラーデ容疑者の胃腸の中から親指ぐらいの大きさのプラスチック製カプセル69個が見つかったそうです。

こちらが写真です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

なんだか気持ち悪いですよね。。。

これが全部体に入ってたと思うと。。

すごいです。。。。

中には覚醒剤計約675グラムとみられる粉が入っていたそうです。

スポンサーリンク

犯行目的は???

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

密輸の目的はやはり、営利目的だそうです。

つまり、販売してお金にしようとしていたんですね。

なんと今回持ち込んだ覚せい剤は、お金にすると4000万円相当らしいです。

4000万円!!!???

驚きの額ですよね。。。

それだけ稼げるということですね。。。。

怖いです。。。。

アンドラーデは運び屋????

引用:http://trunkroom.xyz

犯人のアンドラーデ容疑者は麻薬組織の運び屋の可能性があるそうです。

運び屋として利益を出して、暮らしていたのでしょうか???

「運び屋」とは、
○ 覚醒剤等薬物密輸入事犯の実行行為を担当
○ 薬物犯罪組織の資金獲得活動に加担
○ 覚醒剤等を国内へ拡散させ、乱用の蔓延に加担

するもので、報酬目当てや無料での海外旅行目当て、あるいは安易な気持ち等から「運び屋」を引き受けてはいけません。
我が国の薬物犯罪の刑罰の中では、密輸・密造罪が最も重く、例えば、営利の目的で覚醒剤を密輸入した場合の最高刑は無期懲役と定められています。首謀者ではない単なる「運び屋」であっても長期の懲役刑が言い渡されているのです。

引用:https://www.police.pref.miyagi.jp

ドイツにおおきな組織があるのでしょうか。。。。

気になります。。。。

量刑は???

Stressed businessman sitting in the jail, cartoon flat design vector illustration.

今回、アンドラーデ容疑者の罪は覚せい剤密輸です。

覚せい剤の密輸は、その量や金銭換算などによって変わってくるそうです。

本件ではかなりの量の覚醒剤になるので、「懲役10年」ほどにはなるかもしれません。

また、それに加えて、罰金刑に科されることもあります。

現時点でははっきりとは分かりません。。。

判決が気になります。

ネットの声は??

・子供が危ない。日本に麻薬を持ち込んだだけで死刑にする法律を早く作りましょう。

・こんな輩は2度と日本に入国させてはいけない。

・黙秘しても、飲み込んできてるんだから無駄でしょう。体内に飲み込んできた覚醒剤が反社会的勢力を経由して一般人、主婦、学生に広まるんだから恐ろしいよね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ポルトガル人の覚醒剤密輸事件について見ていきました。

こういうことが増えると日本がどんどん危ない国になっていきますよね。。。

やめてほしいです。。。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする