重井敏史の顔画像?ヨドバシカメラで盗み?ブレスレット約98万円!動機は?店どこ?京都府京都市

引用:https://priceless-kyoto.com 

京都府京都市にあるヨドバシカメラで、消火器をまき、ブレスレット4点を盗んだとして、42歳の男 重井敏史 容疑者が逮捕されました。

現在、重井容疑者は容疑を認めています。

重井容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

忍び足の泥棒のイラスト

13日午後9時半ごろ、京都市下京区の家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア京都」の1階時計売り場で消火器がまかれ、男がガラスケースから商品を盗んだのを従業員が発見。店外に出たところを取り押さえ、駆けつけた京都府警下京署員が窃盗容疑で現行犯逮捕した。客や従業員にけが人はなかった。

 同署によると、男は自称大阪府枚方市宇山町、職業不詳、重井敏史容疑者(41)。逮捕容疑は同時刻ごろ、同店からブレスレット4点(販売価格約98万円)を盗んだとしている。容疑を認めているという。

引用:https://www.sankei.com

ヨドバシカメラで起きた窃盗事件です。

重井容疑者は、ヨドバシカメラの一階で消火器をまいてから、犯行に及んだそうです。

消火器の煙で注意をそらしている間に、盗みをしようという魂胆なのでしょうか。

まぁ、店外であっけなく捕まってしまいました。

消火器なんてまいたら、逆にとても目立ちそうですもんね。

幸い、けが人はいなかったそうで、良かったです。

重井容疑者は、ブレスレット合計4点で約98万円相当だそうです。

98万円ってかなりの金額ですよね。

自分がしたことの愚かさを認識し、しっかり反省してほしいですね。

犯行の動機は???

「ブレスレット」の画像検索結果

引用:https://www.kiwaseisakujo.jp

重井容疑者の動機に関しては明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・金がどうしても必要だった

・嫌がらせしたかった

・ストレス発散でやった

・ブレスレットを集めていた

・ヨドバシカメラが嫌いだった

どうでしょうか。

まぁ個人的には、金のためだと思います。

重井容疑者が二度とこんなことをしないように、反省してほしいですね。

スポンサーリンク

余罪あり??

今回、重井容疑者の犯行は、消火器をまいてから盗むというとても大胆な犯行です。

これは、目立つ犯行ですし、すぐに捕まってしまいそうですよね。

本当に盗みがうまい人はこんなことをしないような気もします。

つまり、重井容疑者はあまり窃盗には慣れていなかったのではないでしょうか。

となると、重井容疑者には余罪は考えにくいかもしれません。

皆さんはどう思いますか??

重井敏史容疑者のプロフィール

重井容疑者のプロフィールをまとめました。

本名 重井敏史
年齢 41歳
住所

大阪府枚方市宇山町

 

職業 不詳
容疑 窃盗罪

重井敏史容疑者の顔画像

現在、重井容疑者の顔画像は明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

犯行の現場はどこ???

今回、事件が起きたのは京都市下京区の家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア京都」の1階時計売り場です。

地図がこちらです。

 

 

スポンサーリンク

重井敏史容疑者の量刑は??

本件では、重井容疑者は窃盗罪となります。

窃盗罪を犯した者は、刑法で「10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する」と定められています。

基本的には、罰金刑で済まされることが多いそうです。

しかし、犯行の度合いが極めて悪質な場合は、実刑になることもあるそうです。

例えば、何千万円も盗んだとか。

そういう場合です。

重井容疑者の場合、約98万円相当と高額なので、刑は少し重めかもしれません。

ネットの声

・警察での供述は、年末年始を暖かい拘置所で過ごしたかった。だと思う。これからはこんなのが増えるから、窓ガラスを全て取り払い、吹きさらしの牢屋で過ごさせれば良い。

・うまく行くと思ってやったなら、頭のネジが飛んでますね

・季節の変わり目と師走だけは変な事件がよく増える。

・年末ってそこまで切羽詰まってくるのかな?

・罪は重井

・時計コーナーじゃ
顔出しかな。

・凄い泥棒だな。
1人でやったのか(笑)

・従業員、つおい

・射殺してもかまわない

・古い

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ヨドバシカメラで起きた窃盗事件をみていきました。

消火器をまくなんて、かなり大胆な犯行ですね。

無事捕まって良かったですね。

二度とこんなこと起こさないでほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする