富田勇樹の顔画像・プロフィール・Facebook!裸で撮影させる?愛知県津島市

愛知県津島市のホテルで、27歳の女性の裸を別の人間にスマートフォンで撮影させたとして、28歳の男 富田勇樹 容疑者が逮捕されました。

現在、富田容疑者は黙秘しているようです。

富田容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

愛知県津島市のホテルで、27歳の女性の裸を別の人間にスマートフォンで撮影させたなどとして、28歳の男が再逮捕されました。

 逮捕されたのは稲沢市の無職・富田勇樹容疑者(28)で、知人女性(27)を津島市内のホテルに監禁したうえ、別の知人女性(28)を脅し、女性(27)の裸を撮影させた疑いが持たれています。

 警察によりますと富田容疑者は「ボコボコにされるか、裸の写真を撮らせるか」などと言って2人を脅し、犯行に及んだということですが、調べに対し黙秘しています。

 富田容疑者は別の傷害事件ですでに逮捕されています。

引用:https://www.tokai-tv.com

富田勇樹容疑者の顔画像・プロフィール

富田容疑者の顔画像

現在、富田容疑者の顔画像に関しては明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

富田容疑者のプロフィール

本名 富田勇樹
年齢 28歳
住所 愛知県稲沢市
職業 無職
容疑 脅迫罪?

スポンサーリンク

富田勇樹容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、富田容疑者のSNSアカウントは特定には至りませんでした。

しかし、それらしきアカウントは多数存在しました。

一様、検索結果を載せておくので気になる方は見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

事件について

別の女性に他の女性の裸を撮らせるという最低な事件です。

なんて卑劣なんでしょうか。

撮影した女性も、「ボコボコにされるか、裸の写真を撮らせるか」などと言われ脅されていたので、しょうがないですよね。

何をされるかわからないので、従うしかないと思います。

女性を何だと思っているのでしょうか。

本当に最低な行為です。

富田容疑者は、すでに傷害事件で逮捕されていたそうで、今回改めて事件が発覚し、良かったですね。

二度とこんな最低なことをしないでほしいですね。

スポンサーリンク

犯行の動機は??

現在、富田容疑者の犯行動機に関しては明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか??

・ストレス発散したかった1

・性的欲求を抑えられなかった

・そういう性癖だった

・女性らがタイプだった

・バレないと思った

どんな理由にせよ、犯罪を犯したことには変わりません。

しっかりと反省してほしいですね。

犯行の現場はどこ??

事件が起きたのは、愛知県津島市のホテルです。

地図がこちら。

 

スポンサーリンク

富田勇樹容疑者の量刑は??

今回、富田容疑者は脅迫罪となります。

脅迫罪の場合、「2年以下の懲役または30万円以下の罰金」なります。

基本的に、脅迫がそこまでひどくない限り、懲役刑にはならないそうです。

判決が気になります。

ネットの声

・こいつは極刑にしていいんじゃ。

弱い人間に手をあげて、脅すような人は誰も幸せに出来ないだろうし、百害あって一利無し。

社会的立場があろうがなかろうか。会社でもそうだけど人を大切に出来ない人に必要性を感じない。

・どうやってホテルまで二人を連れ出したの?3人って、、汗
こんな無職のクズは、悪知恵だけは働くみたいだね。

・2014年に逮捕された時は会社員だったけどクビになったのか。

・コロナウィルスのワクチン開発の為に実験台にしてあげるのが良いと思う。
少しくらい人類の為に働かせるべきだ。

・社会に不必要な奴。。。

・その内、また同じような事件をおこしそう。再犯を防ぐ一番確実な方法は、この世からの抹消処分(極刑)。100%確実に再犯を防げる。

・ここ数年愛知県での犯罪が多いな。
しかひ
可哀想な女性だ。恐怖でしかなったし
精神的にかなりのダメージがあるな。

ホントこんな男は許せん!
この男を監禁して恐怖を味わらせないと

・これはもう懲役じゃなく、格闘家にボコボコにされるか、穴ならなんでもいい集団に掘られるかしかないね!

・この男が最低である事は分かりました。
最終的には裸を撮影して脅すつもりだったのが予想出来ます。
ただ、どうやって女性をホテルに監禁出来たのでしょう。
何か弱みでも握って脅したのでしょうか。

・目の前で肉親を拷問されるか、自分の身体の一部切り取られるかの2択で同じ状況にしてみたら?
肉体的苦痛か、精神的苦痛か。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

まとめ

今回は、最低な撮影をした容疑者の事件をみていきました。

二度とこのような犯行をしてないでほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする