上田敏明に顔画像・Facebook・勤務先は?カード入手方法は?余罪あり?横浜港北区

神奈川県警は8月18日、他人名義のクレジットカードを使って、コンビニで商品をだまし取ったとして、無職の男 上田敏明 容疑者を逮捕しました。

犯行があったコンビニは、横浜のローソンだったそうです。

飲み物や菓子パンなど、合計9品がだまし取られたそうです。

カードの本当の持ち主は、老人介護施設に入居している80代の女性だそうです。

上田容疑者は、カードをどのように入手したのでしょうか?

事件について詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

詐欺師のイラスト

他人名義のクレジットカードを使い、商品をだまし取ったとして、神奈川県警港北署は18日、詐欺の疑いで住所不定、無職の上田敏明容疑者(30)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は6月27日午前6時5分ごろと同7時15分ごろの2回にわたり、横浜市港北区下田町のコンビニエンスストア「ローソン 港北下田町五丁目店」で、他人名義のクレジットカードを使用し、菓子パンや飲み物など計9点(販売価格合計1450円)をだまし取ったとしている。

同署によると同日、犯行後に鍵の壊れた自転車に乗っている上田容疑者を同署員が発見。職務質問を行ったところ、他人名義のクレジットカードを所持していたため、捜査が続けられていた。

当時、上田容疑者は区内の老人介護施設に勤務していたとみられ、カードは同施設に入所する80代無職女性のものだった。同署は上田容疑者がどのようにカードを入手したかについても調べを進めている。

引用:https://www.sankei.com

詐欺事件ですね。

他人名義のクレジットカードを不正に使用すると、詐欺罪となります。

上田容疑者は、容疑を認めているようです。

上田容疑者は、2回にわたり、横浜市のローソンで犯行に及んだそうですね。

合計9品で、1450円だったそうです。

こんな少しのために犯罪を犯して捕まってしまうなんて、馬鹿ですよね。。。

上田容疑者は、横浜市港北区の老人介護施設に勤務していたそうです。

そして、カードの本当の持ち主はそこの施設に入居している80代の女性だそうです。

介護すべき女性のカードを、従業員の上田容疑者がなぜ持っていたのでしょうか??

カードの入手方法は???

ブラックカードのイラスト(クレジットカード)

一体、上田容疑者はどのようにして他人のカードを手に入れたのでしょうか??

現在明らかになってはおらず、警察が調査中です。

しかしカードの持ち主は、上田容疑者が勤務していた介護施設に住む女性でした。

やはりここがポイントですよね。

おそらく、介護対象の老人女性を欺き、うまいこと財布などからカードを抜き取ったのではないでしょうか。

介護施設にいる女性ですから、認知症などを抱えていて、カードが盗まれたことに気づきにくかったりしたかもしれません。

もしそうなら、老人を騙した上田容疑者は最低ですよね。。

上田容疑者には余罪がある??

余罪があるかどうかは判明しておりません

しかし、今回の上田容疑者の犯行の内容や流れからすると、同一の犯行を何回もやってきたようにも思えます。

カードを盗んだにも関わらず、コンビニで2回にわけて1000円ちょっとの買い物ですから、それだけのためにカードを盗むのは考えにくいですよね。

もしかしたら、定期的に老人からカードを抜き取り、少しづつバレない程度の買い物を、何回も繰り返していたのではないでしょうか??

皆さんはどう思いますか??

上田敏明のプロフィールは?

本名 上田敏明
年齢 30歳
住所 不明
職業 老人介護施設の従業員
容疑 詐欺罪

上田敏明の顔画像は???

現在、上田容疑者の顔画像は明らかになっていません。

わかり次第追記していきたいと思います。

上田容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、上田容疑者のSNSアカウントを特定することはできませんでした。

しかし、いくつかアカウントが出てきたので気になる方は、見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

スポンサーリンク

老人介護施設はどこ???

上田容疑者が勤務していた老人介護施設は、横浜市港北区にあるそうです。

調べたところ、港北区には割と多くの施設がありました。

コンビニはどこ??

犯行が行われたのは、横浜市港北区下田町のコンビニエンスストア「ローソン 港北下田町五丁目店」です。

こちらが写真です。

こちらが地図です。

上田容疑者の量刑は??

Stressed businessman sitting in the jail, cartoon flat design vector illustration.

今回の上田容疑者の現時点で分かっている容疑は詐欺罪です。

詐欺罪の場合、「10年以下の懲役」となります。

必ずしも10年になるわけではなく、個別の状況などに応じて、判決が下されます。

上田容疑者に余罪がどんどん見つかれば、刑は重くなるでしょう。

ネットの声

・お年寄り、何かしらの機会に無理矢理クレカ作らされたのとか、すっかり忘れているケースが多い。

・自転車泥棒。

・内縁の夫だったのか…

・宮崎も青葉も、とんでもないが、この人もダメすぎます!

・使えたってことは、盗まれたことに気付いていないってことですね。

・まさにこの施設の職員がお年寄りを騙し
てカード奪いとり、犯行に及んだのでし
ょうね。やる事が汚い!卑怯ですね。
テグセが悪い!懲戒解雇ですね。

・クレジットカード会社もセキュリティの甘さが悪質極まりないな

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、クレジットカードの不正使用事件について見ていきました。

介護者のカードを盗むなんてタチが悪すぎますよね。

カード会社にももっとセキュリティを強化してほしいという気持ちもありますが。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする