吉川大輔の顔画像・Facebookは?スカートめくりの動機は?東京江東区

20代女性のスカートをめくってわいせつな行為をしようとしたとして、25歳の男 吉川大輔 容疑者が逮捕されました。

女性が抵抗したため、吉川容疑者が逃げたそうですが。。。

事件について詳しく見ていきます。。。。

スポンサーリンク

事件の概要

20代の女性のスカートをめくってわいせつな行為をしようとしたとして、25歳の男が逮捕された。

強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、無職の吉川大輔容疑者。警視庁によると吉川容疑者は今年3月、東京・江東区で20代の女性のあとをつけて、マンションに侵入し、スカートをめくって尻を触り、わいせつな行為をしようとした疑いが持たれている。女性が抵抗したため、吉川容疑者は逃走したが、防犯カメラの捜査から関与が浮上したという。

江東区周辺では、同じような事件がほかにも数件起きていて、警視庁は吉川容疑者との関連についても調べている。

引用:http://www.news24.jp

25歳のもなって、何をしてるんだ。。。。

って感じですね。

呆れてしまいます。。。。

女性の後をつけて、そのままわいせつな行為をしようとするその勇気がもはやすごいですよね。

普通に考えたらそんなことするなんてあり得ないですよね。。

思考回路を疑ってしまいます。。。

今回の犯行は、防犯カメラに映っていた為、逮捕に繋がりました

吉川容疑者は、バレないとでも思ったのでしょうか??

無心だったのでしょうか???

こういうことをする人の考えが全く分かりません。。

自分の欲をどうしても抑えきれなかったのでしょうか???

また、吉川容疑者はまだまだ余罪があると考えられています。

確かにこの手の犯行は、初めてじゃないことが多いですからね。。

とにかく、しっかり反省してほしいですね。。

犯行動機は?????

引用:http://www.news24.jp

現在報道では、犯行の動機は明らかになっていません。

そこで考えられる動機を上げてみました。

①自分のムラムラしている欲を抑えきれなかった

②イライラやストレス発散のために手を出した

③被害者女性に個人的な恨みがあった

このような感じでしょうか??

①自分のムラムラしている欲を抑えきれなかった

これが一番可能性として高い気がします。

この手の犯行をする人って、自分の中でダメなことだというのは分かってはいるけど、きっと自分の欲望を抑えきれずに犯行に及んでしまうのでしょう。

恐ろしいですね。。。

②イライラやストレス発散のために手を出した

これもある気はしますね。

日常生活で何かしらのトラブルや問題などがあり、イライラしていたり、ストレスが溜まっていて、それを晴らすために、人に八つ当たりした感じですかね。。。

自分の都合で、人に迷惑をかけるなんて最低ですよね。。

③被害者女性に個人的な恨みがあった

これも無くはないと思います。

吉川容疑者は、被害者女性のことを知っており、何かしらの恨みがあって、その恨みを晴らすために、今回の犯行に及んだのかもしれません。

しかし、もしこれが本当なら、報道でも「2人は知人関係にあった」などというように流される気もします。

それがないので、ゼロではないですが、今回はこの可能性は低い気もします。。

真相は分かりませんが、いずれにせよ、最低な行為ですよね。。

被害者女性も怖かったと思います。

吉川大輔のプロフィール

本名 吉川大輔
年齢 25歳
住所 不明
職業 無職
容疑 強制わいせつ未遂

こんな感じです。

25歳にもなって無職とは、いったい何で生計を立てていたのでしょうか??

無職の方が事件を起こしていることって、本当に多く感じます。

スポンサーリンク

吉川大輔の顔画像

吉川容疑者の顔画像はこちらです。

引用:http://www.news24.jp

25歳ということもあり、まだ青年というような感じですね。

人生これからなのに、どうしてこんなことしてしまったのでしょうか。。

吉川大輔のFacebook・Twitter・インスタグラムは?

今回、吉川容疑者のSNSを調べたところ、TwitterとFacebookでいくつか出てきました。

しかし、吉川容疑者本人のアカウントを特定することはできませんでした。

気になる方は見てみてください。

・Twitterの検索結果はこちら

・Facebookの検索結果はこちら

犯行現場は???

今回事件が起きたのは、東京都江東区の被害者女性宅のマンションです。

マンションの特定には至りませんでした。。。

こちらが周辺の地図です。

吉川容疑者の量刑は????

Stressed businessman sitting in the jail, cartoon flat design vector illustration.

今回、吉川容疑者は強制わいせつ未遂で捕まっています。

そもそも強制わいせつ罪とは、強制的にわいせつ行為をすることです。

例えば、スカートめくりや、痴漢や、レイプなどですね。

そして強制わいせつ未遂とは、わいせつ行為に及ぼうとしたものの、被害者の抵抗を受けて未遂に終わった、という場合です。

本件では、被害者女性が抵抗して、吉川容疑者は逃げだしたので未遂罪になったわけです。

ですが、未遂罪でもしっかり処罰されます。

法律上、強制わいせつの刑罰は6か月以上10年以下の懲役と定められています。

罰金刑はありません。

今回は、未遂なのでさらにこっから刑が下がると思われます。

ネットの声

・法律を変えてもっと厳罰にしないと今の優しい法律のままじゃ捕まって、刑期終わって出て捕まっての繰り返しだと思う

・法律を変えてもっと厳罰にしないと今の優しい法律のままじゃ捕まって、刑期終わって出て捕まっての繰り返しだと思う

・性犯罪者は再犯率が高いので、野放しにするべきではありません。
アメリカのように、GPSで管理すべきかと思います。

・ある意味そのために風俗がある。
ちょっとお金は掛かるが、人生棒に振るよりはマシでしょ

・防犯カメラどんどん設置しましょう!

・この手の性犯罪は被害者を傷つけているのはもちろん、半分病気みたいなものだから刑罰に加えてそれ以外の処置も必要だと思う。

そこら中に防犯カメラがあるって頭はないのかな?
防犯カメラを追い続ければ捕まる事くらいわかるでしょ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

やはり世間の皆さんも言っていますが、この手の犯罪は、再犯率が高いです。

ただ罰を与えるだけでは、繰り返してしまうので、他の対策も必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スカートめくりして捕まった、吉川容疑者について見ていきました。

馬鹿ですね。。。。。

呆れてしまいます。

ちょっと考えれば、自分のしている行為がやばいことに気づくはずなんですが。。

不思議です。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする